FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
決まったパートナーだけでなく、違った男女に恥ずかしい部分、行為を見て欲しい。
この理由の一部が分かりました。

そういう場面で、いやらしい言葉、恥ずかしくなる言葉を状況に応じて浴びせられるのは、ヒトだけのような気がします。電動おもちゃや最先端ロボット、高性能パソコンに同じことできますか?

今の科学力では、ヒト以外にはできない遊びのような気がします。

そして、その言葉のヴァリエーションも十人十色。

考えられない恥ずかしい言葉、想定外の、予測不能の言葉責めに、クオリティの高い興奮が得られます。カラダだけでなく、アタマでも感じることができるわけです。このドキドキする感覚がたまりません。

高度な頭脳を持ち、「言葉」を使う、ヒトにだけしか味わえない刺激的な遊び。
そして、その遊びを本当に楽しむときは、プレイの相手のほかに、それを見つめる第3者がいて、はじめて可能だと思うのです。
こういったところが、複数にあこがれる理由のひとつでしょう。
処理後 悶父 3.5 090130_225918
いつも本当にありがとうございます。オー杉蓮様からのいただきものです。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2009.03.06 Comment:4 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://d4k0jb0.blog59.fc2.com/tb.php/93-3d92c1ce
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。