FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
駐車場で、黒の○○○を探す。女性がひとりでメールいじっている黒い車発見。数メートルななめ前の枠に車をとめた。バックミラー越しに確認しながら、メールを送ろうとすると…先に向こうからメールが来た。
人妻「ななめ後ろにいます。そのままバックして」
ビンゴ。やっぱりそうだった。指示どおり車をゆっくりバックさせる。「そのままバックして」は違うことを連想させてくれる。
処理後バック09050505 - コピー
軽く興奮。車を横にとめる。
横顔を見る。茶色い髪でよく見えない。けっこう大きめの体格。大きいひとはタイプ。うれしい。
彼女は携帯電話中だった。こっちを見たら会釈しなきゃとスタンバっていたら、ガチャ、バタン。車から降りてきた。ガチャ、(ドアが開く)
俺「こんにちは」
バタン。彼女は軽くうなずいて助手席にささっと座った。(え、こんな簡単に、すぐ乗る?)
びっくりした。なんのためらいもなしに、普通に乗ってきた。おいおい初対面の男確認しなくていいのかーって思った。
なにはともあれ、助手席には初対面の人妻。南海のしずちゃんに似ている。
sizu.jpg
ちょっと素っ気ない感じ。俺を見てがっかりしたのか、それとも緊張しているのか…
人妻「ゴメン、友達との約束忘れてて30分までしか時間ないんよ」
ん。時間をみたら19時15分…

ガーン

まただ…時間がない…15分って…
いっつも時間がない。これで何回目だろう…↓
あせる篠mako

TSUTAYAの駐車場は明るく、人が多い…密会が見つかっちゃう…
俺「場所変えようか?」
人妻「ここでいいよ」
ここは地元のはず。セキュリティ対策が甘すぎる。ま、時間もないし、今日はここで仕方ないかな。
15分なんてあっという間に終わる…見えない恐怖と戦いながら、マシンガン・トークが炸裂する。
ん。彼女が苦笑いしている、いやひいているようにも見える、マズイぞこれは…

人妻「メールの感じと違う…」
俺「いきなり、飛ばしすぎ?かな」
ゆっくり苦笑いしながら首をタテにふる。

かなり、大胆なエロいことも、普通にたたみかけた。
処理後大胆コピー
その代償は大きかった。
印象を悪くしてしまったようだ。メールからはエロキャラ
処理後エロ伽羅0512105 - コピー
と予想していたのに、もしかしてメチャクチャまじめだったのかも…

ぎこちない会話と、「今日は本来の自分じゃない、チャンスください」と言い訳がましいようなことを連発し、小野ヤスシばりの早口で必死のフォローが続く。

俺、何やってんだろ…

もうひとりの冷静な自分がつぶやく。

時は30分を過ぎた…終わらなければ…断腸の思いで自分から告げた。

「次、約束あるんだよね…」

こうして、短すぎる初デートが終わった。次に会う約束もできないまま。

実際、仕事、家事、子供の送迎に追われ、自由になる時間がほとんどないらしい。(ウソかもしれませんがね)

駐車場にいつまでもいたら不安だろうから、自分から先にその場を離れた。こっち見るかと少し期待したが、携帯見たまま顔をあげなかった…

なに、期待してんだろ…現実はこうだよなあ…
この先の展開、どうなることやら…
期待したり、がっかりしたり…ホント、エネルギー使いますわ。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2009.09.05 Comment:2 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://d4k0jb0.blog59.fc2.com/tb.php/168-03db3162
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。