FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
今となっては、昔話
ブログはやっぱり少しでもあとに伸ばすほどだめですね。
忙しくても、心がつらく元気がなくても、ホントにちょっとでもいいから書いていかないと…
今更ですが
今日はそんなせつない過去の話を…

某SNSで知り合い、ラブホまで行ってなにもなかった…そうですあの彼女と、いっしょに食べようと出張先の東京から買ってきた焼き菓子
DSC05791.jpg
賞味期限ぎりぎりまで待つも、連絡拒否、閲覧不能状態は変わらず…

あきらめて、半分1種類ずつ食べました。本当は彼女が食べるはずだった残り4個は、職場の女の子にあげました。

つらかったですね、さすがの俺でも…


さて、それではいよいよシリーズ最終回、お楽しみください

カラダをみんなにふきふきしてもらい、ちょっと一息って感じのMちゃんに近づき、声をかける
「ピース」
IMG_0897.jpg
かわいすぎる~
後ろのSさんも~微妙~

楽しい時間は刻一刻と終わりに向かっていた。

IMG_0903.jpg
「帰りもまかせとけ」
今日は運転手Nさんから、そんなセリフが聞こえてきそう。
IMG_0905.jpg
最高の笑顔&ポロリ大サービス。く~たまらん、揉みまくりてえ~
IMG_0906.jpg
あ…
俺もペロペロ舐めてえ~
いい笑顔が続く…天使様…

ずっとこうして遊んでいたいけど…
帰る時間がせまる。

記念撮影…カシャ
IMG_0910.jpg
普通に撮ったら、もうひとりのR様からNGが出た。
もう1度撮り直し。カシャ
IMG_0912.jpg
やっぱりこうでなくっちゃあ
IMG_0913.jpg
そしてMちゃんとRさんのラブラブツーショット
そして本当に終わりのときがこようとしていた…
IMG_0915.jpg
Mちゃんがみんなの前で「こんなに皆さん、あったかくてやさしいとは思ってなかった…」と楽しかった気持ちを伝えると、
Rさんがみんなの気持ちを代表してMちゃんに「こちらこそ今日は楽しかった、ありがとう」と伝え…
IMG_0917.jpg
全員笑顔の拍手が鳴り響く…
IMG_0914.jpg
Mちゃん、感極まって…

俺も胸が熱くなった。

ここはド変態の集まりなのに、なんでこんなにあったかいんだ…
また、変態の奥深さを学んだ。
きっとRさんの人柄がこんなにあったかい変態さんたちを呼び寄せるのだろう…

こんなすてきな場所に誘っていただき、本当に感謝。

いつか、こんな時間、場所、を自分が企画できるようになりたい…そうも思いながら、帰路についた。



たいへん、ひっぱり続けたこのシリーズも今日で最終回となりました。とにかく、今回こんな楽しい経験ができたのも、自由に撮影させていただいたのも、すべてRさんのおかげです。何度でも言います。本当にありがとうございました。そしてMちゃんもこころよくブログ掲載を承諾していただき、参加の皆さんも…
とにかく、大勢の方の協力と理解のもとこのシリーズを終えることができました。

本当にありがとうございました。

(Rさんには、篠mako相棒ができたらの場合ですが、極上ハーレム王様プレイをご用意させていただきます)
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
2009.08.29 Comment:5 | TrackBack:0
某SNSはすごくいろいろなことが学べます。
同じようなやりとりでも、同じ言葉でも受け取り方がバラバラ…
数日前は「女にけんかうってるとしか思えない」なんて、言われたり…
びっくりしたけど、以外と冷静に対応している自分にびっくり。
あらためて自分の本音でストレートな飾らないそのままの言い方は他人を怒らせたり、ムカつかせたりするんだなあと気づかされました。
ブログでも昔同じような感覚で好き勝手に書いていたとき、いろいろとご指導、ご意見いただきました。あのときの経験も活きてます。
ただ、不特定多数の多くのひとを対象としたブログと違い、某SNSは対個人。ピンポイント攻撃なわけで、マイナスなことは言わないようにとか、他の女性の話をしないとか、相手をいい気分にさせとくための必死の演出はしたくありません。
会話で反対意見がないほうが、気持ち悪い。かならず、どっちかが我慢している。
大きく分けて「うん、うん、そうそう、そうだよね」か「え~そうかなあ~」のどっちか。
価値観があうから無理せず、飾らず、心が楽しいはず。
「うん、うん」が続けばいいけど、
ちょっとでも反対意見や否定的なことを言われたら、すぐにかちんときて、気分を悪くしてしまうタイプとはそれ以上続きません。
恋愛って、こだわるところと、こだわらないところが一致していればそれでまず、幸せだと思う。
飾らない自分を気に入ってくれる女性きっといるはずと思ってがんばってます。
多くのひとと違うのは最初の最初から、かっこつけようとしないところかな。

自己主張が強く、純粋で、肯定、否定、反対関係なく他人の意見をありがたいと思う性格、そんな女性で価値観が似ていないと続かないんだろうな…

今メールが楽しく続いている奥様ふたりは大丈夫かなあ、心配…

…なんて心配してるというのは、嘘。

先の心配しないほうなんで、お気楽に「今」を楽しんでまーす。

心配してどうにかなるなら、いっしょうけんめい全力で心配しますが、どれだけ心配しても決めるのは相手次第…
心配して苦しんでいるくらいなら、ダメもとでも、可能性限りなくゼロに近くても、自分の熱い気持ち、「行動」に移しますね。ただ、おいのりだけして、じっとしていることはできない性分なので。攻めます。やり方は非常におそまつですが。攻めます。

なあ~んて、言ってることは、自分でも惚れ惚れしますが…

今まで撃沈の過去のほうが、圧倒的に多いことを付け加えておきます。トホホ…

それではシリーズもそろそろクライマックスが近づいてきました。どうぞ…


IMG_0797.jpg
よつんばいから、あおむけに寝かされブスリ…もちろんお口と両手は遊ばせない。
IMG_0805.jpg
撮影だけでなく、もちろん私もち○ぽをしごいてもらいます。
(ココを写してと指をさし、ブログ掲載を視野に入れて楽しむ篠makoさん)
IMG_0825.jpg

IMG_0828.jpg
黒太ヴァ○ブ
IMG_0834.jpg
電マ
IMG_0849.jpg
電マ×2…ち○ぽは、離さない。天国が続きMちゃんの感じる声が、獣の鳴き声みたいに、激しく、大きくなってくる…ヨガってる…
IMG_0875.jpg
Mちゃん、イク寸前か…顔が歪む…周りの野獣どもの興奮も最高潮…
かと思いきや…
IMG_0878.jpg
なにしとんねん…
(お尻を出して、恥ずかしい格好のまま、パソコンモニターのエロ画像を鑑賞する皆さん)
IMG_0881.jpg
こちらではMちゃんがイッていた。
IMG_0886.jpg
みんなでMちゃんのカラダを拭いて上げる、「Rとゆかいな仲間たち」
みなさん本当にやさしい…
IMG_0892.jpg
ま○こはもちろん、お尻を突き上げ、ケツの穴まできれいにしてもらいます。
何度見ても、このポーズはたまらん…
つづく

次回、いよいよ感動のシリーズ最終回、お楽しみに。
2009.08.28 Comment:0 | TrackBack:0
ここ1週間ほど、某SNSでのメールが楽しい毎日…
「はじめまして」からはじめるが、思ったより返事がある。そしてその後が続く相手も思ったよりいる。前に、香川のブルーブラック師匠から「文章表現豊かだから、きっとうまくいくよ」とエールを送られたことがある。もしかして、けっこうそうなのかなあ…と最近思う。
ひとり、ひとり、違う応対がたいへんでもあり楽しい。いっぺんに2、3人と同時進行でメールすることが多い、うれしい悲鳴。話の中身が似ていると間違えそうになることがある。おかげでエロ画像ほとんど見てない。
ただ、悲劇も多い。理由が分からない、いきなりの音信不通、完全無視、閲覧拒否、接続不能…
純粋無垢な篠makoは、ちょっとメールの感じが良くなってくると、すぐ輝く未来を夢見て、幸せになる。
だから、終わったときのショックがでかい…
でも、最近「ダメになること」への免疫ができてきた。「ダメかもしれないな」、「まだまだ分からない」と、以前より、輝く未来を期待しないようになってきた…
でも、楽しい。つらい気持ちになることも多いけど、新しい出会い(ネット上での)が楽しい。
某SNSはじめた1月前よりも、格段にメールのやりとりがうまくなった。数々の悲しい失敗と経験が確実に活きている。実感がある。引き出しも増えてきた…

なのにである。

このまま架空の未来を夢見るだけで、メールだけで満足して人生終わるんじゃないか…とも思うようになってきた。俺の変態最終目標が目の前のぬるい楽しみによって、かすんできている。普通の奥様方との健全なメールのやりとりで思考回路が中学生の淡い恋みたいになりつつある。とはいっても、お互いいい大人なので、さすがに多少エッチなことも話すが、とにかくさわやかなのである。徐々に、そして確実に、変態魂が薄れてきている…

これでいいのか篠mako

ここ1週間、みんなの期待より自分の幸せを優先させていました。あまりいいこととは自分自身思ってません。画像加工処理がんばります…
だいぶ間があきましたが、どうぞ…


肌色が多くなってきた。うれしい…まるで複数プレイ(まるでじゃなく、正真正銘ね)
IMG_0735.jpg
Mさんにご奉仕中のMちゃんのま○こを後ろから楽しそうに弄るYさん。複数の基本です。複数に休憩はない。
IMG_0738.jpg
お、Oさんがぶちこむ勢いで割り込んできた。
「弱肉強食!」(ここ、ノ○スタイル風に)
IMG_0740.jpg
ここへぶちこむのだ~(最高の眺め)
篠makoこのアングルにも超興奮する。四つんばいになって、お尻を突き上げて、咥えてゆっくり頭が上下に動くいやらしいフ○ラを後ろから見る。
横にいたTさんも覗きこみながら「このアングル好きなんだよ」と漏らす。「僕もなんですよ」ふたり、フェチな話で意気投合。あ、感覚似てる…ならば、もし、篠makoに相棒ができたら、Tさんに恥ずかしい写真とってもらおう。勝手に妄想で専属契約を結ぶ気の早すぎる篠makoがそこにいた。
IMG_0742.jpg
ま○こを弄るYさん。咥えながら、ち○ぽをしごくMちゃん。ペロペロされて王様状態のMさん。
なんて平和なんだ…ここには平和しかない…
IMG_0745.jpg
立ち上がる王様、もぐりこむSさん、右手だけでなく、左手にも、ち○ぽ。
IMG_0751.jpg
後ろから見るとこんな感じ、エロいなあ…
IMG_0755.jpg
前から見るとこうね。揉まれているおっぱいに興奮。
(ブログに載せることを想定して撮影に励む。走り回り、シャッターを押しまくる。充実した時間が流れている…忙しいけど楽しい)
IMG_0759.jpg
お、今度はHさんがち○ぽを近づけてきた。それにしても、おっぱいがまぶしい…すてきだ。
IMG_0760.jpg
目の前で繰り広げられる
Mちゃんのいやらしい、激しいおしゃぶりに、奥のほうでも、右手の動きが活発になってきた…
IMG_0761.jpg
ち○ぽをしごく、全裸の男たちの前で、ち○ぽをしゃぶる全裸の変態女…
そう
こういう絵が撮りたかった…(涙)…うれしい
IMG_0762.jpg
お、感傷に浸っていたら、なにやら動きが。
YさんMちゃんに背後から近づく…もしかして…
IMG_0764.jpg
やっぱりそれかー
きました。定番中の定番ですが、これも篠makoが愛する形です。ありがとうYさん。パンパンしちゃってください。
IMG_0767.jpg
パンパンパンパン
IMG_0776.jpg
パンパンパンパン(それでも手は遊ばせない)
IMG_0787.jpg
見つめるRさん。
Rさん「平和だなあ…」(←篠makoの勝手な予想)
あ、そしていつの間に…前がWさんに変わっている…
ここにきて、いよいよ回転が速くなってきたような気が…
IMG_0791.jpg
うひょ~こっからのアングルもエロ~
でも、前も後ろも、違うひと~
もう、誰が誰だか分かんなくなってきた~
つづく
2009.08.26 Comment:2 | TrackBack:0
更新最近してません。
皆さん、ウハウハ画像期待しているの、痛いほど分かってるんですが…

ごめんなさい

実は今某SNSでいい感じになっていて

こっちがおろそかになってます。

毎日メールやりとりしていて、毎日がキラキラしていて…

中学生みたいな毎日です。エロくなくなりつつある自分が怖い…
2009.08.23 Comment:6 | TrackBack:0
Wフ○ラ
IMG_0719.jpg
これも複数ならではの絵。近づいてみた。
IMG_0715.jpg
この写真はモデルの協力が必要であることが分かった。
あ、Rさんが近づいてきた。
IMG_0722.jpg
ビフォー
IMG_0723.jpg
アフター…(写真のコメントRさんの指示通り)

これから紹介する何枚かは事実とはまったく違う、あとから脚色したフィクションであることを先におことわりしておきます。実際にそのような会話が行われたわけではなく、篠makoの妄想により事実を捻じ曲げました。出演者の皆さん、いじることをお許しください。
(なんか、太陽にほえろとかにもたしか、こんなん出てたっけ…)
では、はじまります。

IMG_0726.jpg
ガタン、ゴトン、ガタン、ゴトン
「お、こんな電車の中でお二人さん、うらやましいことしてるねえ」
つり革につかまり、しこりながら声をかける。
IMG_0724.jpg
Mちゃん「あら、いっしょに楽しみます?」
IMG_0728.jpg
Mちゃん「んぐぐぐ…」ちゅぱっ、ちゅぱっ…
「みんな、笑ってこっち見てる」
IMG_0727.jpg
彼氏「あのー、もうそろそろ、変わってもらえませんか」
IMG_0730.jpg
彼氏「いつ、終わるんだよ…(泣)」
IMG_0732.jpg
彼氏「おいおい、もうひとり、変なのが来たぞ…」
お・わ・り…

こんな感じで変態の宴はまだまだ続く…
IMG_0733.jpg
2009.08.18 Comment:5 | TrackBack:0
Dr.R、ケツの穴に指を入れる。
IMG_0695.jpg
Sさんが口に咥えたおもちゃで器用なことをしている。
う~ん、マニアック。
「はい、ここ撮っといて」指示が飛ぶ。
「は~い」カシャッ
IMG_0700.jpg
カメラマン篠makoに撮影依頼が飛び込んだ。少しずつ皆さんとの連携もスムーズになってきた。楽しい…感謝。
ここでふたたびおしっこがしたいとMちゃん。
IMG_0706.jpg
あわてるRさん。
皆、感動の瞬間をかたずを飲んで待つ…
ある者は全裸で、またある者は着衣で…

が…一向に出ない。

IMG_0707.jpg
Rさん、ま○こに刺激をあたえてみる。
IMG_0709.jpg
もうひとりのRさんも、乳首に刺激をあたえてみる。(乳首、関係あるんか?)
IMG_0710.jpg
これ、ホントにおしっこ出す方法?わけ分からん。
IMG_0712.jpg
本日2回目、結果。(想定内)
IMG_0714.jpg
おお…おしっこの余韻にひたる間もなく、新たなち○ぽが。しかも、少し荒々しい感じ。ワイルドなSさん。
IMG_0720.jpg
「おいおい、ひとりじめはズルイぞ」
とでも言ってるんでしょうか…
つづく
2009.08.16 Comment:0 | TrackBack:0
IMG_0657.jpg
手コキ乳なめ…夢のプレイのひとつ。
しかも、多くのギャラリーの前で素っ裸で…
IMG_0659.jpg
皆さん俺の醜いカラダとやさしくしごかれているち○ぽを見ている…恥ずかしい…
ああっ…恥ずかしい…でもいい、恥ずかしい、でも興奮する、ああ恥ずかしい、でも興奮する、ああっ…
おかしくなるくらい、、興奮した。
IMG_0661.jpg
「ああ…気持ちいい…」
「ああ…最高…」
「ああ…興奮する…」
あえて、声を出した。予想通り、さらに恥ずかしさが増し、興奮した…
だが、ギャラリーは篠makoが声を出すたび、ゲラゲラ笑って楽しまれていた。ウケねらいではなかったのだが、結果的に場が盛り上がり、それは、それでよかった。
篠makoの独壇場だった。幸せだった。
何時間でもこうしていたかったが、さすがにそれはムリ。
次に待っている人が何人もいる。そろそろ挿○しないといけないと思い、装着の準備にかかる
IMG_0662.jpg
小さくなってはいけないと思い、装着準備中も手コキをやめないようMちゃんにお願いする。ここでもギャラリー一同大爆笑。またウケねらいでないのにウケた。
Mちゃんの手コキはほんとにやさしく、いやらしく、気持ちがいい。
しかしである。
原因は分からないのだが、カッチカチだったち○ぽが、装着にもたついている間に、やわらかくなってきた、「なんで、気持ちいいのに、なんで?」とにかくもう1回硬くしないといけない
IMG_0664.jpg
スカートを脱ぎ、全裸でTRY AGAIN。ああ…ぜ、全裸の女性が俺の乳首とち○ぽを…
一気に硬くなった。さっきやわらかくなった原因は全裸か着衣か、そのへんにあったのかもしれない。
調子に乗って「仁王立ちフ○ラ乳首コリコリヴァージョン」もお願いしてみた。
IMG_0665.jpg
一同大爆笑。
しかし、笑われること、見られることに徐々に慣れてきたモデル本人にとっては最高に気持ちのいい時間が流れ続ける。
幸せだ…
気持ちよすぎて、出そうになってきたので、あわてて装着する。そして、あわてて、Mちゃんの両足を広げ、ち○ぽを…群がるギャラリー
IMG_0666.jpg
ブスリ、スコスコ…のはずが…
また原因は分からないが、軽く挿○後、あろうことか少しずつやわらかくなってきているような感じがした。頭ではこの非日常空間に興奮しまくりなのだが、カラダが言うことをきかない…
昔の本番NG嬢のAVみたいに「擬似」でフニャチンをま○こにぶつけている状態に近かった。
「俺としたことが…」情けなかった…
人前での見られるS○Xにこそ、大興奮する変態であると自信満々だったのに…頭では最高に興奮しているのに…別に緊張もしてないのに…
本当に不可解だった。
「早くイカないと次の人が待っている」そういうプレッシャーが、あせりが無意識にあったのかなと今になって思う。今日は誘われた身分、自分だけ好き勝手できない、そんな気持ちもあったのかもしれない。
そんな変態としてふがいないプレイを続けていたときだった。
Mちゃんが、おしっこしたいと言い出した。
皆さんの目の色が変わった。
Rさん「ここでしようよ、ここで」当然のように指示。
変態はトイレでおしっこをしない。基本中の基本。
Mちゃん、皆さんに出てくるところがよく見えるようにM字全開でスタンバイ。
IMG_0669.jpg
静まりかえる皆さん。そのときをかたずを飲んで待つ…
IMG_0670.jpg
発射
IMG_0671.jpg
ジョロジョロジョロ…
興奮するシーン…とにかくすげえ。
Mちゃんこの状況でよく出るなあ…と、興奮しながらも感心もしてしまった。見習わねば。
(このとき篠mako地面にはいつくばってローアングルショットで撮影がんばりました)
IMG_0673.jpg
こぼれた、おしっこを掃除するやさしいYさん。
IMG_0675.jpg
おしっこ後、プレイ再開。(下は篠mako。カメラマンさんかなり高い位置からの撮影。感謝。)
IMG_0676.jpg
騎乗位乳首なめ、これも大好きなプレイ。
そして挿○未遂であっても、擬似であっても、皆さんに興奮体位を見てもらうため、撮影してもらうため、Mちゃんにさまざまな体位を要求する。
IMG_0678.jpg
定番。う○こ座り騎乗位。
IMG_0679.jpg
Mちゃんの乳首をなめまくる、RさんとTさん。
キタ、憧れの複数プレイ。皆さんが集まりだす…
IMG_0680.jpg
盛り上がってまいりました。
(誰ですか、篠makoの乳首をなめようとしているひとは)
この写真のように、変態なけっこういい写真が撮れた感触があったので、結局発射しないまま、篠makoオンステージに自ら幕を下ろした。
そしてMちゃんは休む間もなく、次のち○ぽをご奉仕。
IMG_0681.jpg
気持ちよさそうなSさん。
ん?なにやら後ろから伸びる手発見。
IMG_0682.jpg
あ、そういうこと。ま○こを弄るRさん。
IMG_0684.jpg
頭を押さえつけられて、ご奉仕中のMちゃん。遠くでは亡霊のように見つめる皆さんの姿が…(なんで近くで見ないのかな?)
IMG_0687.jpg
体制を変えて
IMG_0688.jpg
ま○こを、なめなめしてもらっているMちゃんのアヌス。きれい…
ケツの赤い線は、もしや最初に誰かから受けたスパンキング攻撃のあとなのか…
そしてその張本人が戦闘態勢にはいった…
IMG_0690.jpg
ローションをとりだし
IMG_0691.jpg
粘り気を撮ってくれ、と言うRさん。
(実は篠makoは「今から手術をはじめます」みたいなポーズをしてほしい、と要求していたが、Rさんはローションの粘り気のほうに注目したかったらしい。二人ともわけ分からん。結果DA○GOみたいになったと思うのは篠amkoだけ?)
そして、大人の治療がはじまった…
つづく
2009.08.15 Comment:2 | TrackBack:0
ついに、おま○こご開帳です。
IMG_0632.jpg
カメラを近づけるとビラビラを開いてくれる皆さん。基本です。
乳首コリコリもありがとうございます。
IMG_0638.jpg
コリコリだけでなく、引っ張ってみました。ま○こから手が離れることはありません。
IMG_0634.jpg
もみもみ、コリコリ、クチョクチョ2人だったのが3人になり
IMG_0639.jpg
4人目も登場。弄りまくる。
いい表情で、声が漏れるMちゃん。
ここで、ついに全裸になるOさん。勇気あるなあ。
そして、Mちゃんの前に仁王立ち。
IMG_0640.jpg
ち○ぽを顔の前に近づける。MちゃんM字でま○こ全開のまま、ち○ぽを握った…
IMG_0643.jpg
パク。
お、さすが自称変態、けっこう激しくしゃぶりまくっている。よしよし。
舌先チロチロ系ではなく、咥えての豪快なピストン運動、口の中で気持ちよく舌が動きまくるようなフ○ラ、エロい…しかもこんな近くで…

エロいフ○ラに、しばし見とれるギャラリー、

お、体制が変わった。パイズリか?
IMG_0648.jpg
なんだフ○ラか。誰かが、Mちゃんの首をささえている。やさしいなあ。
おっと、Oさんの右手には…そろそろ臨戦態勢か…
IMG_0649.jpg
キター。本日初挿○。ブスリ、ズボズボ…
「あううっ」
みんなに見られながらのまる見えS○Xが続く。
ただ、今日はOさんひとりではない。あ、次のち○ぽがやってきた。
IMG_0650.jpg
すぐさま、しゃぶりつく変態Mちゃん。激しいフ○ラが続く。あ、キン○マ袋に刺激をあたえている。くーっ、気持ちよさそう。
IMG_0653.jpg
本日2人目。Yさん、ガンバレ。
両サイドのRさんとYさんが足をひろげ、結合部まる見え状態の大サービス、ごちそうさまです、カシャッ。

このへんで3人目がパンツを脱いでスタンバっているかと思いきや、誰も脱いでいない。
「じゃあ立候補しても大丈夫かな」3人目になろうと決意。
しかし、いざ、パンツを脱ごうというとき、恥ずかしさというか、ためらいがあった。自分では余裕で変態だと思っていたけどまだまだだなと思った。おまけにたまに覗きに来る関係者もチラホラ。
IMG_0655.jpg
そんな中パンツはなんとか脱いだ。
だが普通のS○Xだけでは終わらない。たくさんそのほかにしたいことがある。
まずはこれだ
IMG_0656.jpg
どうだー
つづく…





2009.08.12 Comment:4 | TrackBack:0
シリーズ④に入る前にちょっとだけ…

8月8日(土)某SNSで知り合った、女性(例のフラレた彼女とは別のHな女性)からメールがくる。
「今から大丈夫?」
やっと、きたー
今まで何度誘っても、もう少しのところでキャンセルが続いていた、自称Hな女性からお誘いがきた。
時間は1時間ほどしか会ってる時間はないという。食事とかしている時間はない。単刀直入に聞く。
「特殊施設行く?」
「キャハハ、いいよ。お金ある?」
きた。さすがに今回はS○Xできると確信した。そして下半身はすぐに正直な反応を示した。
8号線沿いの大きなパチンコ屋の駐車場で彼女とご対面。ぽっちゃりで森○美さん似の女性でした。

彼女の車に乗せてもらい
tongari.jpg
「特殊施設」に到着。

そしてS○Xした。
tongari103_1.jpg
こういうのに慣れている方で、すべてがスムーズでした。今まで苦労してきたことが、こうも簡単に達成できると、なんか…なんていったらいいか…

やってて感じたのは…
「好き」という感情が大事だな、と痛感しました。
自分は「やりたい」「やれればいい」ではなく「いっしょにきゃっ、きゃっ、と楽しく遊びたい」
こっちなんだと。
互いに好きになり、それから互いの願望を少しずつ、かなえていく関係…
そんな当たり前のことが、実戦を通じて、ようやく分かってきたような気がします。

それでは、しんみりしたところでシリーズ④はじまります…

おっぱい丸出し状態でどんどん縛られていく彼女
IMG_0613.jpg
笑っている。かわいいけど…ドMか。
IMG_0614.jpg
うしろはこんな感じ。上手に縛りますね。おっぱい最高。
IMG_0615.jpg
次はSM映画のセットのような大きい鎖に縛られる。ビデオの1シーンみたいで興奮する。周りの皆さんは撮影クルーの現場スタッフに見えてくる。くー、たまらん(何度も言うが、篠makoはメイキングフェチなのだ)
IMG_0616.jpg
エロかっこいい…
IMG_0617.jpg
近寄って下から撮る。大迫力。NPなのでストッキング越しに中身が見えそう。うれしい誤算。
後ろでは総監督?のRさんが最終確認中。
そして部屋の鎖で完全に固定された状態になったところで、今いる人達だけで記念撮影をしようということになった。ハイポーズ、カシャ
IMG_0619.jpg
舌べら出して皆うれしそう。変態魂ここにあり。皆さんノリがいい。
記念撮影後、軽く痴漢プレイを楽しみ、鎖をはずす。(えっ、もう?)
そして、プレイスタート
先陣をきって、Rさんが、Mちゃんを四つんばいにさせ、突き出たお尻状態で、ペロっと、パンストをめくる。おおっ、ついにおま○こ登場か、足の開きが不十分でま○こが見えにくい。そしてRさんが予想外の行動に出る、
バシッ、「あん」
IMG_0623.jpg
スパンキング
Rさん、うれしそう…
おっと今度はYさんが後ろから…
IMG_0625.jpg
いやらしいおっぱいを揉みまくっている。満面の笑みを浮かべて。Mちゃんうっとり。気持ちよさそう。いいなあ…俺も揉みてえなあ…さぞかし周りのギャラリーもこの光景をガン見してるかと思いきや、IMG_0626.jpg
そうでもない様子
IMG_0627.jpg
お、もう一人Oさんが参戦。口元の特殊マスクがかっこいい。
Oさん「でも、これじゃあ(乳首)舐められないよ」さらっと嘆く。
そりゃ、そうだと思った。
二人に責められ、Mちゃんの乳首がおもちゃと化した。
IMG_0628.jpg
それー。もっと伸ばしてみよー。
IMG_0629.jpg
Mちゃん痛いとは言わない。さすが変態のお手本。
そして皆さんもキラキラした笑顔でMちゃんの乳首で遊んでいる。
そんな時だった、なんの前ぶれもなく、その瞬間は突然やってきた。
篠makoが愛してやまないあのポーズが…
IMG_0631.jpg
キター
つづく…
2009.08.10 Comment:4 | TrackBack:0
今日は変態女③に入る前に悲しいお知らせがあります。
お互い好きだと思っていた、例の彼女との某SNS経由のやりとりが、こちらからの連絡拒否設定されたようで、連絡不能状態に陥りました。

こんなんばっか…

急にです。なんの説明もなしに…
ムズカシイですね。こっちが好きになったら、フラレてしまいました。しばらくヘコんでます。

それではお待たせしました、シリーズ③はじまります…


縛られ中の彼女、まわりのギャラリーから、早く脱ぐよう指示がでる。
さすが変態女、なんの迷いもなく、堂々とした脱ぎっぷり
IMG_0610.jpg
でたー、やっぱりでけえー
IMG_0609.jpg
さすがRさん抜け目がない。
さすがに変態の篠makoでも、出てすぐのおっぱいを触るまでには若干のちゅうちょがある。その隙間をぬっての大胆プレイ…見習わねば。
IMG_0612.jpg
周りはこんな感じで鑑賞中
実は篠makoこの現場メイキング風なアングルに強烈に興奮する変態であり、
その夢のアングルでパシャパシャできる幸せにしばし酔いしれていた…

なんて楽しいんだ…Rさんありがとう
つづく…






2009.08.08 Comment:5 | TrackBack:0
IMG_0599.jpg
今日は近くで花火大会
IMG_0596 - コピー
彼女も交えて今日のプレイについて熱心なミーティングが続く
IMG_0598.jpg
この天使、本当にただやりまくりたくて来たらしい。
Mちゃん「私、彼氏以外の人としても罪悪感、感じないんです。」※変態女はMちゃんというらしい。
篠mako「俺も、俺も。淫靡な感じも、後ろめたさ感じもない。裏切りとかそういう感じでもない。たまたま裸で気持ちいいことして遊んでいるって感じ。」
Mちゃん「そう、そう」
妙なタイミングで予想外の意気投合。

ミーティングの結果、まず縛ろうということになった。
IMG_0605.jpg
縛るのはPさん。あの有名な縄氏グループの方だろうか?鬼畜、縄、ゲッター、熟女、痴女…富山はいっぱいグループがあって楽しい。この時点でいやらしい乳首が透けて見える。
IMG_0608.jpg
おお…そうだ、早く脱げ。篠makoは着衣フェチではない。全裸派だ。
ええーい、なにをもたもたしている。つづく…



2009.08.07 Comment:2 | TrackBack:0
きっと今しばらくだけ(笑)全国200人の篠makoファンの皆様、お待たせしました。新シリーズ、またの名をいつ終わるのか分からないシリーズ、「変態女 VS Rとゆかいな仲間たち」いよいよはじまります、どうぞ。

すべてのはじまりは、1通のお誘いメールからだった。

「1日20:30から23:00。場所は○○。ただやるだけ、次から次へと、ま○こにぶちこむだけの企画です。MAX30人ぐらいを予定しています。」

………

来ました、スゴイのが。

これだけスゴイと警戒してしまう、小心者の篠mako。
少し悩んだが参加を決意。

8月1日19時過ぎ富山県T市某所。企画の主催者Rさんに誘導されて、その場所に到着。Rさんとは昨年の北陸変態大忘年会以来。なつかしい…。あの周りを和ませる魔法のやさしい笑顔は健在だった。
先にいたのはPさんとYさん。開始まで1時間近くある。今日の進め方等、打ち合わせがはじまった。(まじめか)不届き者の、かつ、映像フェチの篠makoはその会議に参加せずパソコン画面で過去の企画のウハウハ画像をよだれをたらして見て楽しんでいた。(自分勝手か)

あ、今日の主役、変態女さんが到着したらしい。福井県から、しかも運転手つきで。すげえ~。
ガチャ、「どんな人だろう…」とか考えているヒマなく、あっさり入場。
心のどこかで
「30人にやられまくりたい変態女だろう…どうせ顔は○○で、性格も××で…」と、正直あまり期待値は高くなかった。ま、気持ちよければいいか。その程度に軽く考えていた。
よって、がっつくことなく、さらっと、はいってきた変態女の顔を見た。

あ…★☆★☆

衝撃が走る。

か、かわいい…うそ…

チップとデール
チップとデール
が魔法をかけられてそのまま人間になったかのような、リス系のかわいい笑顔。でもボデイはダイナマイト・セクシー。ああっ…

事態のたいへんさに頭がおかしくなりそうだった。ち○ぽぶちこまれたくてやってきた変態女がリスさんなのである。正真正銘、かわいいのである。でもスケスケの黒い服、ノーブラを確認。

本物だ。

神様ありがとう。そしてR様ありがとう。心で泣いていた。

しかし、ここでうれしすぎて、ふにゃふにゃな顔を晒すわけにはいかない。無理して平然を装おう。「おう、変態女よくきたな」的な振る舞いで。本当は「ようこそ、おいでくださいました、女神様」なのに…なんでだろ?

ここでいきなり1番大事なことを尋ねる。いきなりクライマックス…
「カメラ撮っていい?顔つぶすから」OKかNGか緊張の一瞬…

「いいよ」

しゃあー。許可が出た。続けてブログに載せることも確認、OKもらった。参加男性の皆さんにも、カメラ撮影とブログ掲載の許可をもらった。篠makoみたいに、変態のスイッチを入れるため、恥ずかしさをまぎらわすため、完全にもうひとりの自分になるため、変装マスク必要な方いますかと尋ねたが、誰もいらないみたいだった↓

紙袋いっぱい、2、30近くマスク持参していたので、せっかくなので篠makoの変装マスクを披露する。まずは無難にドロンジョマスクを披露。
あ、彼女喜んでいる
IMG_0595 - コピー
やっぱりかわいい…つづく
2009.08.06 Comment:3 | TrackBack:0
なんと、本日(昨日かも)累計アクセス1万越えました。パチパチパチ。
ブログ開設1年になる、直前での1万越え、遅いのか、普通なのか…ま、どっちでもいいですけどね。

びっくりしたのは昨日のアクセス数
無題
に、に、203…
普通の時の5日分ぐらいの数字。でもすぐ理由が分かりました。

新しいお友達ブログスケベ夫婦のエロ日記のよしおさん、ユッチさんのおかげです。一日2000アクセス弱の人気ブログさんにリンクはらせていただいたからでないかと思われます。ありがたいことです。
おふたりは、複数、撮影に興味があり、感覚が非常に似ている感じがして、ぜひ仲良くさせてもらいたいと強く思いました。願いがかない、夢のようです。これからよろしくお願いします。

さて、皆様のはげまし、応援のおかげで、最近、彼女ができそうだったりと、エロ活が切れません。ありがたいことです。
そんな充実したエロ活ライフの中、8月1日、土曜夜。普通に生きていたら一生経験できないであろうという変態体験をしてきました。
そしてなんと、オフィシャル用としてカメラを担当させていただきました。今回のブログに登場する画像は、篠makoが写っているもの以外は(あたりまえですね)全て篠makoが撮影しました。今回は、皆さんに今までの恩返しが少しできそうです。画像数が今までとはケタ違いです。期待してもらっていいと思います。
ただ、うれしい悲鳴なんですが画像加工処理に相当時間を要します。被写体の女の子に加工画像チェックしてもらうので、そこでも時間を要します。
こだわりとして画像が続くだけの単なるエロアルバムにもしたくなく、いいかげんなものをアップしたくもありません。
よって、更新が遅くなったり、シリーズが
「いったい、いつまでひっぱっとるねん」と何回シリーズになるか、いつまで続くのか本当に予想できません。
フラストレーション溜まるかもしれませんが、こちらも睡眠時間削って、がんばって、できるだけ早く更新していきますのでご理解くださいね。

シリーズに入る前に少しだけ、時間は前後しますが、先に日曜日のお話を少しだけ…

8月2日、あのクレイジーな土曜の夜の翌日、日曜日の朝寝坊…
10時、突然、たたき起こされる
嫁:「生きとるー?(半怒)」
(あたりまえだ。)

ふと、携帯を見るとピカ、ピカ、着信アリだ。
「お、これは彼女からのメールか」わくわくしながら、メールを見る。

「ランチいっしょにどうですか?」

仲良くさせてもらっている、カップルさんからのお誘いメールだった。
ついに3Pの時がきたか…ほんの少しの期待を胸に、車を飛ばす。
12時過ぎ、指定されたお店に到着。あ、いたいた…

「お久しぶりです」

あ、ノーブラ発見。乳内側半分丸見え、峰不二子状態。いつも通り。もうびっくりしない。

話は昨日のクレイジーな夜の話で盛り上がる。目をきらきらさせて聞き入る彼女さん。あんたも好きねえ。(カトちゃんか)

楽しい会話がはずみ、おいしい食事が進む。普通はここまで。しかし、目の前で繰り広げられている光景は…

目の前にはおっぱいぽろりで、乳首をコリコリされながら普通に食事している女性と、普通に飯を食べながら、片手で乳首を意地悪っぽくコリコリし続ける彼氏。

もうだいぶ慣れてきた。でもここは、金沢駅前の普通の居酒屋さんのランチタイム。ハラハラしてしまう、気の小さい篠mako。

後ろの大学生風の男二人組が、なんか様子がおかしいとこっちをちらっ、ちらっとチェックしているのが分かる。初々しい。

バイトの男の子も、必要以上に行ったり来たりが多い。健全。

途中からもうひとり北陸オールスターズのカップルさんのひとり、インプさんと合流。久しぶりでうれしかった。

あいかわらず、みんなでち○こ、ま○こトークが弾む。

彼女さんにお願いして、篠mako大好きなM字ポーズをとってもらった。当然ノーパンなので、陰毛、ま○こ丸見え状態。「おお…」と楽しんでいたら、急に彼氏さんがやめるように指示。私の遠く後ろのほうで、マスターが覗いていたらしい。おっぱい出してるときとか、さっきまで全然いなかったのに肝心のま○このときに現れるなんて…

やるなマスター…。

完。

こんな感じの楽しいランチでした。誘ってくれたお二人に感謝です。2日連続楽しいことが続きました。最近、誘われることが多くなってきた感じがします。少しずつですが、確実に夢に向かって前進しています。

あ、言うの忘れてました。3Pなかったです。当然です。世の中そんなに甘くありません。

誘っていただけるだけで感謝いっぱいです。


2009.08.05 Comment:4 | TrackBack:0
いっぱい書いたブログ
間違って
一瞬で消えたー

あ‘-

気力なくなった…いいできばえだったのに

もう一度同じもの書けるかなあ…

弱音をはいて悲しみのどん底で今からふとんにはいる。

今日は寝ます。よしおさんユッチさんほか、皆さん、ごめんなさい。

明日がんばります。
2009.08.04 Comment:3 | TrackBack:0
そんな不安はどこへやら…
車に乗るやいなや、篠mako節が炸裂しはじめた…マシンガンのように止まらない。
そして数分後あることに気づいた。
「あれ?会話が自然。二人は初対面だぞ?」心の中の俺が首をかしげていた。
「なんて自然なんだろう」理由が分からなかった。とにかく昔からの知り合いのようなおしゃべりが続いた。
会話しながらも、落ち着かない篠mako。なぜか?それは、この二人は絶対に知人に見つかってはいけない二人だからだ。そう、二人とも既婚者。相手がいる。つまり人妻…

なんていやらしい響き…

見つかるわけにはいかない。歩道には旦那がいるかも知れない。可能性はゼロではない。
とにかく落ち着かなかった。とりあえず駅前から人の少なそうな道路へ道路へと逃げる。
どこへ行こうか?会話は進むものの、場所が決まらない…

「喫茶店じゃ、エロい話できないよね」さらっと言ってみた。驚いた感じで気まずそうに

「そんな…話…するの?…」想定内の反応だった。

「ラブホならエロい話、なんの気兼ねもなくできるし、ラブホ行こ、ラブホ」またまたさらっと言ってみた。さあ、どうでるか、運命の一瞬…

「え~っ」苦笑い。最低、キモイ、といった目はしていない。困ったなあ~といった感じの目。よしよし。「あるな」ラブホ行きを確信した。

その後、事前に用意してきた「富山駅前ラブホMAP」を見せて、

「アイネ安いよね、場所分かる?」とか、行くのが当然みたいな、さわやかな空気で話を進めていた。
残念なことに、住みかが石川県よりで富山市よりも金沢市が得意な篠makoにとって富山駅前はマジで分からなかった。困った…あまり余裕のない時間が刻一刻と過ぎる…

ええーい。また篠makoの心のええーいが出た。たしか川沿いにラブホあったはず(昔の記憶)こうなったら高くてもいい(セコー)どこでもいいから見つけたら入る。そう思って川の方へ車を走らせた。走ること3分…
あった…
hotel.jpg
記念すべき二人がはじめて結ばれる場所が近づいてきた。
天井の低いゲートをくぐり、
report_002_1_original.jpg
空き部屋を探す。平日の昼間なのに大盛況。このスケベどもが。あった。
車を止め、2階の部屋に向かう二人。めちゃくちゃ普通を装い、彼女をエスコートするかわいらしい篠makoがそこにいた。

ガチャ、部屋に入る。
report_002_4_original.jpg
「なつかしいなあ、何年ぶりだろう…」感慨にふけっていた。嫁さんと結婚してから、ホテヘル以外では10年ぶりぐらいだった。
「座って…」二人でソファに並んで座る。無料のアイスを食べながら、200円のお茶とコーラを飲みながら、会話が再開する。話が弾む。30分前に初めて会った男女なのに…

(省略)

ブログでは内緒の話(ごめんなさい)、いっぱいすることができた。本当に素敵な女性と出会うことができた。楽しい時間が流れる…

はっ、時計を見ると15時30分、え、もう1時間もたった、そろそろ彼女が帰らないと行けない時間。時のたつのを忘れるくらい楽しい時間だった。



「って、おいおい何か忘れてないかい?」

そんな声が聞こえてきそうです。

「肝心のエッチは?エッチの実況中継は?」

そんな声も聞こえてきました。

お答えします。エッチしてません。おっぱいすらさわってません。本当ですよ。

「なあ~にい~やっちまったな」(BYぽこ)

そんな声も聞こえてきました。読者全員期待してなかったことをやってくれたな、ということを(ややこしい)

実は30分になったとき、篠makoはいちかばちか勝負をかけました。
エッチできるかどうか、から始まり、いっしょにお風呂はいれるか、エッチがだめなら、さわってなめるまで、それもダメなら服来たまま、さわさわっとさわるだけ、どんどんリクエストをソフトなものにスライドしていきましたが全部ダメでした。
言葉で拒否してるだけかも、強硬手段なら…と、そこらへんのナンパ野郎みたいにちょっとだけ、ガバッとひどいことしてみました。(注:このときもおっぱいとか大事なところさわってませんよ)肩と腕をつかみガバッと上から…
「ええ~…約束が違うー」とうっすら目に涙をためて、俺の手を押し返しました。キタナイものを見る目で…悲しい顔をして…

………

そうだよな。「したくなかったらしなければいいじゃん、約束する」そういって連れてきたからな。
でも、まさか本当に途中でストップがかかる男だと信用して来てくれていたんだなと思うと、なぜか少しだけうれしかった。

とにかくそういうわけで、おあずけくらいました。
ただ、エッチよりも大切なものを彼女とは感じあえました。彼女にショックな思いさせたけど、すぐに仲直りできました。彼女とはたぶんですが、結ばれるのはそう遠くない気がするんです。篠mako得意のおめでたい妄想で終わるかもしれません。でもなぜか、彼女が本当の彼女になる日がそう遠くないような気がしてならないのです。

1年前、ド変態の特殊な願望達成のためにはじめたこのショボイブログ…
ここに来て当初の目的とは、まるで違う方向に進みはじめています。

ドスケベ変態淫乱女とウハウハのエロエロ複数プレイ…が
彼女とのいっしょにいて楽しい時間に…

お互い、それぞれの旦那、嫁さんを大切に愛していること
そして未来永劫相手の家庭を壊していっしょになろうなどという考えは持たないだろうし、仮にそういう気持ちになってきたとしても、自分をコントロールできる強さを二人とも持っている。

そんな彼女をよろしく。
(エッチに関してはいたって普通の感覚の彼女。彼女の裸がここを賑わすのには相当時間がかかるだろうと覚悟していますが、いつの日かそんな日が来るよう、あきらめず頑張ろうと思います。)

プラトニックになろうが、ロマンティックになろうが、変態魂はさびつかせない…


2009.08.01 Comment:4 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。