FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
将来のエロ活の目的は
「もっと気持ちのいい体験をしてみたいし、させてあげたい」
というところでしょう。
同じパートナーだけでは限界のある、もっと上の、質の違う快感を味わいたい、味あわせたい…
快感を得る方法、エロスティック・テクニック、通称エロテクをマスターしていきたい、(パートナーにはマスターしてもらいたい。女であってもマスターしてもらいたい。ここ、だじゃれですよ。)
そのテクを学ぶための「エロテク講習会」という位置づけはどうでしょうか。
「スワッピング」「乱交パーティー」というと、抵抗ある方も、
「エロテク講習会」となると、なんかイメージ変わりませんか。
挿入にはこだわらない、おしゃぶりとかクンニにもこだわらない、ソフトタッチ、または見るだけ、いろいろなスタイルの「講習会」があっていいと思います。皆さんはどう思いますか?
処理後4.29IMG_0924
まだ出発しないのかなあ。

スポンサーサイト
[PR]

[PR]

2009.04.29 Comment:4 | TrackBack:0
変身願望ある方、多いような気がします。
っていっても、ウルト○マンや仮○ライダーじゃないですよ。全裸に
02143_3_LRG.jpg
みたいなのをかぶって、もうひとりの自分を解放する変身です。
そういう変身願望を持った男女が集まり、変態の限りをつくすエロ遊び。笑いと「ああーん」がたえない楽しい時間。
今日は篠makoの思い描く栄光の未来の一部を紹介しました。
2009.04.27 Comment:3 | TrackBack:0
ひとの心を持たないで
指示、要望通り忠実に撮影することができるロボットがいたら
「欲しいなあ~」と思うカップルさん、けっこういそう。

撮影はロボットだったらOKで、単独男性だったら、ムズカシイまたはNGなんですよね、多くの場合、いろいろあって…

ただ、カメラマンの需要はあると思っています。(採用されないだけで…)

だって、絶対肉眼では見えないアングル、シーンにお目にかかれるのですから。

こんなシーンも
syp里後4.256
こっちがわに、撮影しているひと(カメラマン)がいて、はじめて撮れる絵ですから。
当たり前といえば当たり前のことなんですが、この当たり前を楽しまれてないカップルさん、けっこう多かったりして…

「僕の彼女はサイボーグ」という映画がありましたが、それにあやかり、
「僕らのカメラマンはサイボーグ」になりたいです。


2009.04.26 Comment:2 | TrackBack:0
ザ・パンチというお笑いコンビ知ってますよね。
「砂漠でラクダに逃げられて~」とかいう2人です。
自分があのパンチパーマの自分に酔っている目のパッチリした方に似てるのかなあとふと思うんです。自分の世界に酔いしれて幸せな気分でいるが、相方や世間一般から見ればキモイだけというこの温度差…
自分のエロ願望しか頭になく、自分の思い描く理想の未来は、相方(多くの世間の女性)からしてみれば「はあ?」っていう感じなんでしょうね。でも、この方、ちょっと前の特番で「ネガティブな子が好きなんです。そんな子のいいところを探すのが好きなんです。だって、ひとつもいいところがない女性なんていないはずですから…」なんてかっこいいことを言っていたのです。篠makoは少し感動しました。「いいこと言うな…」と。こういう感覚を持っていて、それが言動に反映されれば、脱単独男性の日も近いんでしょうけどね。
あ、そこのキューティーハニーみたいなお嬢さん、少し乗っけてくんない?
コピー ~ IMG_0888~000
普通に服着てるけど、オー杉蓮様の彼女さんに似ているなあ…
2009.04.25 Comment:2 | TrackBack:0
なんでもやりたいようにやる
もともとタブーなんだから、なんでもアリ…
じゃ、ないのかも。
コアなこだわりがあればあるほど、制限をうける部分も出てくるのかなと…

自分にとっては「複数」「撮影」
逆にたとえば、挿入にはこだわらないとか、制限を受け入れることもさほど苦にはならないつもり。AVもハードコアものより、全然エロさを感じない遊び感覚の企画ものに興奮する変態。

なにが、がまんになってくるのかなあ。まずは「敵を知ることから」
umiバック120833

2009.04.22 Comment:2 | TrackBack:0
たまにはネタがなく
こんな日もあります。
rosia.jpg


2009.04.21 Comment:0 | TrackBack:0
ちょっと
海に出たいと思っています。

ここに来てくれる30人くらいの方だけにメッセージを発信するのではなく、
もっとキャラのヴァージョンを変えたりしながら、多くの方の目に留まるよう、チャンスが広がるよう
工夫していきます。
ここはあくまでも、「栄光の未来」のための軌跡を綴る場所なので…
コピー ~ ☆無題
注:本当に海に行くわけではありませんんので。たとえです。
(全員分かっとるちゅうねん)

2009.04.18 Comment:2 | TrackBack:0
なんか喜んだり、がっかりしたりが続き、
また悪い病気「理屈だらけの泣き言ブログ」になってました。
パートナー探しは別の方法で同時進行することとして、
ここではやっぱり、
「超前向き、現実度外視、妄想だらけの、おめでたオナニーブログ」
このスタイルでいこうと思います。
来るか来ないか分からない、栄光の未来を仮定して綴る
おめでたい内容で。
好き勝手書いて、また、コメントで怒られる…
そして軌道修正して負けずに、あきらめずに前進を繰り返す…

ここ2、3日の間に、励ましのコメントや、新しいムフフの情報をいただきました。感謝です。
やっぱり、(ブログ)続けナイトです。
悪いことばかりじゃありません。ブログを続けているから、こうやって応援、協力してくれる方もいらしゃる…

前にも書きましたが、いい感じでやりとりしていた某出会い系の女性からは、あれからさっぱりです。
さすがに、ダメだろうと思ってます。

パートナー探しはアプローチの中身を変えてみようと思っています。ハードルを下げるというか、会いやすくなる工夫を考えてます。私が怖い、ヤバイと考えている何倍も強いヤバイを女性にしてみれば抱えているわけで…そこの攻略が最近のテーマです。ちくいち最新状況をこちらで報告していきますので、期待せず、ゆっくりお楽しみください。

あ、さくらの下に裸の女性が
コピー ~ IMG_0860~000

オー杉蓮様の彼女さんに似ているなあ…




2009.04.14 Comment:4 | TrackBack:0
よく考えれば考えるほど
「理想の未来」が
「実現不可能のたわごと」と思えてくる、ネガティブ思考の今日このごろです。
「あのころの、何も知らなかったころの情熱はどこ行った?」状態です。

女性にとって、見ず知らずの男性とリアルに会うのは本当に勇気のいることですよね。最悪の事態も想定した上でのチャレンジですよね。

やっぱり、ネット上でのヴァーチャルな交流というのが、もしかしたら「リアルに会う」という奇跡に近いようなことを可能にする、ひとつの方法なんでしょうね。
何度も何度もネット上でやりとりし、
相手の女性に「大丈夫かな…」と思われる日が来るまで、がんばりつづけるしかないんでしょうね。
syorigo7409_12.jpg



2009.04.10 Comment:3 | TrackBack:0
出会い系で春が来たと喜んでいた自分がなつかしい…
連絡が来なくなりました。
オー杉蓮様ただお一人がこの未来を予測していました。
さすがです。
まあ、完全にOUTではないのですが、「もうだめだろうな」となかばあきらめムードがただよっています。
大きな「がっかり感」を抱えつつ、また、奮起して立ち上がろうと思います。ガンダムのように。
「♪立ち上がれー、立ち上がれー♪」(違うものはすぐ、立つんですがね…)

今度のテーマは「自分が女なら、どういうアプローチがリスクを犯してでも、賭けてみようかと思わせるか」、とうい観点で作戦練りたいと思います。

とりかえしのつかないような危険を冒すのではなく、「とりかえしのつく危険」は何か?も同時に考えていきたいと思います。

つらくて、苦しい経験がいつか、栄光の未来
処理後 12

につながるために役立つことであるならば

あきらめてたまるか。


2009.04.08 Comment:2 | TrackBack:0
今日はひとりの天才をご紹介します。
北陸ブロガー仲間で「北陸のEroEro」のKira様です。
私が前に書いた記事を、エロい官能作品に仕上げてくれているのです。(今すぐ見てね)
天才としか言いようがありません。
うれしくて、うれしくて感謝の気持ちと、リスペクトの気持ちでいっぱいです。

全然関係ないのに、その作品の主人公は他人に思えず、感情移入がハンパじゃありません。「これ、俺なんだ…」息もハアハアって感じになり、文字だけで、カッチカチになります。(普段ではありえない現象なんです)皆さん、ポルノ小説の主人公が自分だと思って、読み進むこの興奮、味わったことありますか?今までにない感覚、興奮を覚えました。Kira大先生、本当にこのたびはありがとうございました。また気がむいたときに、登場させてください。
処理後4.1 IMG_0417~000
いつも本当にありがとうございます。オー杉蓮様からのいただきものです。
相棒GET作戦、最新状況報告。生息地が市町村レベルで判明。残念ながらお教えできませんが、車で○○分の距離です。あくまでも楽観的予測ですが4月中旬から後半ぐらいにかけてリアルに会えそうです。今日はここまで。
2009.04.01 Comment:4 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。