FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.--
昨日の「自分が1番…」発言は、あえて、わざと書きました。批判くるだろうなあと思いながら、あえて。
バカ正直人間をアピールするために。
でも今日になって、
子供みたいだったなあ、と急に思いが変わり、今更反省してます。
好意的、辛口、どうであれ、アドバイスをくれる方々の気持ちを考えていないなあーと。

そして、今、自分に1番欠けている部分であることを…

撮影についても、そうです。
確かに他人のパートナーをビデオで撮影し、所持して楽しむ。
自分勝手で都合のいいありえない話ですね。
ちょっと前の自分は、「普通のひとがあきらめていることに、がんばっている。夢をあきらめない、自分の願望に正直に生きる。なんて俺はすごいんだ」みたいなことに酔いしれていたのかもしれません。

今までは自分で自分を評価し、秘密保持に関しても自分で自分を信頼してました。
他人にとってはなんの安心にもならないことに気づかず、他人の秘密を守るため「自分の正直さ、まじめな人間性、騙されない、油断しない、疑り深い慎重な性格」に自信満々でした。そのために「一生ハプバー行かない」宣言してみたり…

おめでたいこと、あきれ返ること繰り返していたんだなあ…

今ならそう思えます。

他人が自分を信頼するときは、同じことが自分にできるかどうかという見方をすればいいということが、(本来当たり前のことですが)ようやく実感として分かってきたように思います。
これからのキーワードは
「自分ならできるか」です。



スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]

2008.11.29 Comment:1 | TrackBack:0
某別板で名指しでひどいこと書かれました。アドバイスでもなんでもなく「あんたおかしいよ」だけみたいなことを。

発想が自分勝手で他人のことを思いやれない自分本位の自分の欲望を達成することしかないように思われてます。

そうでしょうね。自分が1番大切ですから。でも、篠MAKO、CP様や誰かに、実害、迷惑かけてますか?

実際リアルにお会いしたときに、そういう不快なことを思わせず、安心して互いに楽しい時間を過ごすために、
そのために、今が、このブログの存在があると思っています。
経験がないから、今、ヴァーチャルの範囲内でいろいろ挑戦しているのです。


辛口アドバイスや厳しいご意見は、浅はかで、まだまだ甘ちゃんの篠MAKOのことを思ってくれているからこそだと思っています。正直、読んだ直後は少しブルーになりますが、言ってもらえなくなったら、かまってもらえなくなったら、本当の終わりだと思います。アドバイスしてくれる方には本当に感謝です。

昨日2時間しか寝てないので今日は寝ます。処理後IMGA0037





2008.11.28 Comment:3 | TrackBack:0
大きく方向修正したのに伴い、テンプレ変えました。
タイトルも第二章が加わり、サブタイトルも少し変わりました。
そしてサプライズのお知らせがあります。
キャパさんインプさんCPのインプさんが言った、
「カップル募集するより、単独女性のほうがいいんじゃない」
この一言から、ヒントをもらい、結婚していて、愛する夫と家族がいて、でも夫はSEXに淡白で性欲が満たされていない、そんな私と同じような境遇のパートナーを見つけるために(どっかで聞いたようなフレーズ…)セカンドブログを立ち上げました。タイトルは
私と同じ境遇をがまんしているあなたに会うために」です。(笑)
このブログ今までの経験を活かし、いろんなアイデアを盛り込んであります。
我ながら、けっこうおもしろくなるかも、と期待しています。
初めてのコメントはいつごろになるか、ワクワクです。(全部こっちからの、冷やかしのサクラだったりして。ガーン。)
新しいブログの感想をぜひ、こちらのコメでお願いします。こことは違う顔の篠MAKOを楽しめると思います。あっちのブログでは「原TO」(ハラトと読みます)と名乗っています。
調子に乗ってブログ更新していたら、朝4時40分…仕事大丈夫かなあ、寝よ寝よ。
2008.11.27 Comment:0 | TrackBack:0
いつも親身なコメントをくれる某CP様から、「温度差なんていう次元の問題ではない」というありがたいご指摘をいただきました。また某地元CPさんも気分を害され、去っていきました。どMで打たれ強い篠MAKOですが、ここ連日の「言葉責めプレイ」には少しへこみそうになります。
ただ、裏を返せば(返さなくても)篠MAKOを思ってくれているがゆえの厳しいコメントであって、感謝こそすれ、へこんでいる場合ではありません。つらいけど現実受け止めます。どんどん「ご意見・ご感想」攻撃を仕掛けてください。このままの篠MAKOでは終わりませんので。がんばるぞ。

よって、最終目標「変装し、明るいところで丸見えで、撮影アリの複数プレイ」はそのままで、そこまでの道のり、やり方、構成メンバー等、大きく変えます。

昨日の①~⑩に対する、
CP様の意見を聞いて自分でも「そうだな」と理解した部分がでてきた今日現在の私見。

①CPが会ったその日に初めて会う見ず知らずのひとと即Hというのはまずないだろう。
②CPがHにいたるには食事とか飲みとかエロなしのところでの交流が必要。
についての私見
CPさんと仲良くなるには。まずメールのやりとりでの感触。それから実際に会って食事や飲み会などで、時間をかけて親しくなり、フィーリングがあい、無理なく楽しい時間が過ごせればその延長戦上として、HやHな遊びに発展すると思うので「複数プレイサークル設立」という形での募集はひとまずやめます。ブログ上だけではCP様からの信頼はまず得られないだろうと勉強しました。

③会って即Hが可能なのはむしろH自体を目当てにしている単独女性ではないか。
についての私見
今までは美人局、ハニートラップ等が怖くて単独女性はほとんどあきらめていました。ただ実際は意外とニーズがあるようなので、慎重にですが、彼女探しも同時に始めたいと思っています。自分にパートナーができればCP様との前記したような、交流の中で複数への道もきっと開けると思います。彼女探しについては、「もうひとりの篠MAKO」として別ブログを立ち上げる準備中です。HNも篠MAKOではなく、エロいっさいなしの、まじめなところで出入り禁止にならないブログを。ターゲットもタイトルも決まっています。今から変えませんので、誰か、当ててみてください。

④プレイを撮影した動画や画像を会員間で鑑賞されるのは嫌だ。
についての私見
これもやめます。「他人を困らせない範囲で自分のしたいことを楽しむ」というのが篠MAKOのメインコンセプトなので、CP様が嫌ならば撮影はしますが他人へ見せることはやめます。

⑤サークル主催者の個人情報が正体不明のままで参加者だけ身元を明かすという形ではCPの信頼は得られない。
についての私見
CP様の個人情報も「正体不明」のままでよしとします。CP様とは前記したかたちで信頼関係を結ぶので、身分証明書的なものの提示はなしにします。ただし、単独に関しては情報を提供していただくというスタンスは変えません。

⑥主催者は全員のプレイから目が離せず(嫌がる女性を助けるなど)自分はまずプレイできないだろう。
についての私見
CP様が何組もいっぺんに複数プレイしたとしても、気心知れた、知り合い同士でしか複数はありえないので、トラブル発生確率は低いと思われ、それでも注意しながら、なんとかプレイはできるかなと甘い考えでいる。

⑦性病検査証明書提出についての抵抗感、違和感を感じるCPがいるだろう。検査から日がたっている場合の信憑性など徹底しているようでアバウトな感じの疑問も残る。
についての私見
気心知れた信頼関係があるCP同士での複数となるため、ケースバイケースとなる可能性が高い。「信頼」という二文字に命を預けることになる。よって検査の義務化はやめて、ケースバイケースとする。単独は絶対提出。

⑧CP同士はリスクは平等だが、単独男性による暴走行為(ストーカー等)への対策が心配。単独男性は正直参加してほしくない。
についての私見
CP同士の複数で単独参加NGのCPがいた場合、カメラマンのみでの参加とし、参加CPに指1本触れさせないそんな状態でも憎悪の念を抱かない、逆にSEXが鑑賞できることに感謝の気持ちがずっと続く単独男性のみ参加させる。

⑨開催場所はホテルでの開催は厳しい。ホテルにもよるが部屋を大人数で使用できないところがほとんど。廊下の防犯カメラでまずばれる。
についての私見。
これについては情報交換等でいい場所を見つけるしかない。フロントに荷物を預けて…とかホテルだけを想定していた時のわずらわしいルールは必要なくなった。

長くなったので今日は終わり。
なんか現実見えてきたら、なにも知らない子供のように喜んで過去画を貼り付けていた、ちょっと前の自分がなつかしい。なんか今は貼る元気がない。なんかむなしさを感じる。
かといって、やっぱりさみしいので見られることで興奮するノブさんCPの画像貼らせてもらおう。(許可済)処理後WS002









2008.11.26 Comment:5 | TrackBack:0
23日のインプさんキャパさんCPとの話の中でとりあげられた今後の検討課題。(詳細は後日)

①CPが会ったその日に初めて会う見ず知らずのひとと即Hというのはまずないだろう。
②CPがHにいたるには食事とか飲みとかエロなしのところでの交流が必要。
③会って即Hが可能なのはむしろH自体を目当てにしている単独女性ではないか。
④プレイを撮影した動画や画像を会員間で鑑賞されるのは嫌だ。
⑤サークル主催者の個人情報が正体不明のままで参加者だけ身元を明かすという形ではCPの信頼は得られない。
⑥主催者は全員のプレイから目が離せず(嫌がる女性を助けるなど)自分はまずプレイできないだろう。
⑦性病検査証明書提出についての抵抗感、違和感を感じるCPがいるだろう。検査から日がたっている場合の信憑性など徹底しているようでアバウトな感じの疑問も残る。
⑧CP同士はリスクは平等だが、単独男性による暴走行為(ストーカー等)への対策が心配。単独男性は正直参加してほしくない。
⑨開催場所はホテルでの開催は厳しい。ホテルにもよるが部屋を大人数で使用できないところがほとんど。廊下の防犯カメラでまずばれる。
⑩CPは身分証明書の掲示には抵抗がある。名前、仕事などの身分を明かさなくても、実際に会ってのエロ以外の生身の交流(食事、飲み会)でHまでのおつきあいに発展するのか、そこまではいかないのかに分かれるのだと思う。

だいたい課題はこんなところです。
今までメール等でアドバイスいただいていたCPさんと非常に似た感覚です。
ほとんどの考え方において、自分の構想とは真逆です。
相手を決して信頼せず、防御、防衛によって秘密を守るという、私のやり方と。

これらは、よーく考えなければいけない問題で、簡単に方針は決まりません。

今後、仮に180度方向転換をしたとすれば、こういうことになるのかなと思います。
性欲に貪欲なセフレをつくり、CPとなって多くのCPさんとコンタクトをとり、実際にお会いし、何回かいっしょに食事をし、飲みなどで仲良くなってからプレイを楽しむ。これならば、温度差のある規則でおめでたい募集をかけて指をくわえて待っている現状よりははるかに現実的に複数プレイができることでしょう。

うーん…うーん…

ま、とにかく今までの数ヶ月間の取り組みはいっぺん白紙に戻すつもりです。

やっぱり、インプさん、キャパさんに実際に会って話しができたことは、篠MAKOの中で非常に大きく、間違いなくターニングポイントになろうとしています。

今まで、あまりにも非現実的なブログの内容にあきれて、沈黙していたCP様からのコメント待ってます!

2008.11.24 Comment:3 | TrackBack:0
昨晩お知らせした第1回サークル設立準備委員会無事終了しました。
今日からリンク貼らせてもらう、キャパのお部屋CPさんのお二人とお会いすることができました。
処理キャパ大 IMG_0021
富山県T市のとある娯楽施設駐車場、インプさんの車中で会議は13時30分より始まりました。
インプさんはとにかくさわやかで明るい方で、前にN○Kに出ていた運動の得意な、子供好きのお兄さんに似ていると思いました。キャパさんはかわいらしい長身美女でした。
お二人の、実際にさまざまなプレイの経験があるから言える、生の説得力のある現場の声を聞くことができ、「現実は厳しいな」とつくづく、今更ながらですが痛感しました。お二人のアドバイスにことごとく反発する篠MAKOを本当に親身になって意見を言ってくれて、本当に感謝の連続でした。ありがとうございました。
皆さんが(自分もですが)期待していた実技検査のほうは、予想通りというか今回は見送られました。(注:今回は、です。フフフ)
私が昨晩徹夜で編集した篠MAKO主演の無修正オリジナル動画もキャパさん、インプさんともに「せっかくだけど、別にそれほど見たいとは思わない」という返事が返ってきて驚きました。キャパさんが「見るなら(実際に)本物見たい」と言われ、とっさに「じゃあ今見ます?」と言った篠MAKOは完全にその時冷静さを欠いていました。「いや、そういう意味じゃなくて…(省略)」そうですよね。(プチ反省)
この時、鈍感な篠MAKOでも察したのは、生の裸を普段から十分見なれているから、今更、動画を見よう、見たいというレベルではないのだろうと。きっと。
当たり前と言えば当たり前なんですが、裸を見まくっているお二人をむしょうにうらやましく思った篠MAKOでした。無修正動画に目の色変えて飛びつく篠MAKOとは、大人と子供くらいの余裕の差があるなと感じました。
とにかく16時過ぎまで熱い会議は続き、エロいっさいなしで(本音はおっぱいくらい見たかった)無事終了しました。このときの会議録はこれから少しずつ私見を交えながら何回かに分けて紹介していきます。
かなり、今までの感覚とは違う、大胆な方向修正が強いられるであろうとだけ、予告しときます。
今日のお二人との出会いは間違いなく大きなターニングポイントになるはずです。
今日の会議の中身を今後の挑戦に活かすべく、精進を続けます。
処理キャパ小_0020
処理後10477_1222572290






2008.11.24 Comment:2 | TrackBack:0
明日記念すべき第1回のサークル設立準備委員会を開催します。
とはいっても委員は篠MAKOひとりですが…
ゲストとして、複数プレイ経験のあるCP様1組が会議に参加してくれます。
ビジュアル的な問題で、女性のほうだけ紹介させていただきます05.jpg

残念ながら会議は着衣で行われますが、女性委員様が篠MAKOの実技審査をしていただけるようであれば充実したレポートを皆様にお見せできることと思います。
(今回は本当におしゃべり中心になる予定です。実技審査はあくまでも「そうなれば」ですので可能性は低いです。あまり期待はしないでください。大阪の前例がありますので…)
2008.11.23 Comment:2 | TrackBack:0
処理後IMGA0013

自分がつくろうとしている複数プレイサークルは、会員と主催者(篠MAKO)の都合がつけば仮に連日でも楽しみたいなと考えます。CP1組からでもやります。
なんの根拠もない目安ですが、平日の夜7時30分ごろから2、3時間程度を月2回程度、週末の日中6時間程度を月1~2回程度できれば上出来でないでしょうか。忙しいCPさんでも開催回数が多くなれば参加できるチャンスも増えるはずです。会員それぞれの仕事とかの都合に合わせ、篠MAKOできるだけ短い時間でも多く開催できるようがんばるつもりです。
北陸3県はもちろん、愛知や岐阜の東海方面、滋賀、京都、大阪の北近畿、新潟、長野の北信越にも週末であれば遠征します。
篠MAKOはネット上の空想お遊びで終わらせず、生身の肉体とたわむれたいのです。10人いれば10人の反応、感じ方、責め方があると思います。そこが複数の醍醐味であり、こだわる理由のひとつです。同じ趣味を持つ、いろいろな方々と出会い、遊ぶのが本当に楽しみで、ワクワクします。
空想の域を超えられない篠MAKOの開催計画、どんなもんでしょうか?

2008.11.20 Comment:0 | TrackBack:0
処理後IMGA0046
ついに送られてきました。
単独男性から参加希望のための身分証明書類の画像(もちろん黒消し入りで)が。
初です。
ただ、少し不備があったので再送を依頼中です。
なにはともあれ、参加の意欲を示す具体的な動きを見せる方がやっと現れてくれました。
期待大です。
写真を拝見して、やはり、ドキドキしました。CPさんが募集をかけるとき、よく「雰囲気の分かる写真を」要請していますが、よーくその気持ちが分かりました。
やっぱり、どんな感じの方か、必要ですよね。
当たり前と言えば、当たり前ですが、たとえば怖い感じの人にカラダを触られたりって考えただけで怖いですよね。想像だけでなく送られてきた写真をドキドキしながら見て、実感としてそのことが理解できたように思います。
また一歩進んだかな。
2008.11.19 Comment:0 | TrackBack:0
中国地方某都市での初めてのCP様とのたわむれ。
大阪での厳しい現実。
11月に入って一気に時間が経過したように感じます。
今までは自分一人の妄想による夢への挑戦で現実味に欠けていたように思えます。
最近、実際に(ネット上ですが)たくさんの先輩たちとかかわりが多く持てるようになり、「相手がいる」という現実的な、リアルな感覚が身につきつつあるように思えます。

前に進むために、
少し、ゆるくしてみようかなと。

最初のCP2組、単独2人までは、今まで考えていた制限、ルールをとっぱらい、早いもの勝ち、超特別待遇として、次の3つの特典をつけます。
①身分の証明は(面接時に見つけられる程度の加工という条件下での)二人の写真と身分証明書に添付された証明写真の全体モザ許可。市町村まで。
②HIV含む性病検査の免除。(※ただし、プレイはこの特別待遇キャンペーン期間中は、当然いっさい生接触は禁止します。生フェラ、クンニはむろん禁止)
③プレイ時の画像、動画を個人が特定されないもの限定で、参加者確認許可後、撮りたて無修正未処理ヴァージョンを希望者にはその場でコピーし、提供。(※通常、正規入会会員でも動画の提供は原則禁止)
この3大特典をCP、単独それぞれ先着2番目までお約束します。
その後、3組目、4組目と希望者が集まりだしたら、少しずつ安心安全面強化のため、HIV性病検査の提出など、ルールを厳しいものに徐々に戻していきます。

この待遇はCPなら先着2組目まで、単独も先着2人までです。くれぐれもあとで後悔のないように。

コメント、メールの送信記録で公正に順番は確認します。

悩んでおられるCPがいましたら相談だけでも遠慮なく。お悩みの事情次第ではさらにルールが入りやすい方向にゆるい規定になるかもしれませんよ。

※写真は、14日の大阪遠征のとき購入したマスクの中で1番お気に入りのものです。かっこよくないですか?(モデルはブサイクだけど)MASK IMG_0018






2008.11.18 Comment:1 | TrackBack:0
コピー ~ 大阪11.14IMG_0010
大阪の旅から戻りました。
ご承知の通り、ノブさんCPや単独女性さんには、なんら悪意のない事情で計画は中止となりましたので、14日(金)の動きを紹介したいと思います。
9時30分過ぎ、新大阪到着。西中島南方の某個室ビデオを下見。なんばへ移動。道頓堀で変態アダルトショップを偶然発見。見たことない形のマスクや、スケスケの素敵な衣装等、富山、金沢にはない魅力的グッズが豊富にあり、15,000円近く買い込んでしまった。(リクあれば商品紹介しますよ)将棋の駒のような某餃子屋さんで昼食、なんばの個室ビデオ数店視察。某ネカフェからmomoさんmomoカノさん、AmuroさんNamieさんに大阪発、生コメ。そしてPCからの本当に最後の「プレイしませんか」の募集の呼びかけ…(結果、かすりも反応なし)15時過ぎ、ネカフェを出る。15時30分、日本橋駅近くの友達の女の子が働いているお店で60分間全裸でぬるぬるしたりして遊んだ。その後結局、午前中下見した、西中島南方の某個室ビデオに入った。自分のブログを見て、エロDVD見ながら、右手を動かし続けていた。そんな時でも、当初会う予定だった単独女性からの携帯がもしかしたらなにかの間違いとかで鳴らないかな、とわずかな期待を抱いている、往生際の悪い、篠MAKOがそこにいた。
2008.11.18 Comment:0 | TrackBack:2
ある同じ理由でノブさんCPと単独女性とのプレイも中止になりました。
ブルーです。仕方ない理由なのですが。
今から数時間で新しいお相手見つかると思いますか?
見つかれば、これを「奇跡」と人は呼ぶのでしょう。
というわけで月曜日の報告は期待しないでください。
ハプバーははじめは行こうと思っていました。よーく考えているうちに、
私はサークル主催者として、生涯「正体不明」をつらぬかればならず、その理由から、興味津々のハプバーですが一生行かない覚悟を決めました。今回も行きません。

2008.11.13 Comment:0 | TrackBack:0
今週末大阪でいっしょにプレイしてくれる、ノブさんCP様を紹介します。
某SNSのプロフをだいたいそのまま載せます。

自己PR:
彼女は変態露出熟女43歳(私ノブも43)です。
加工 WS001

野外露出撮影やハメ撮りを趣味としています。

最近特に彼女の方は露出、見られながらのHに非常に興味を持ってます。
ご夫婦、カップルさん相互鑑賞、SWしませんか?

11月14日(金)露出&複数したいと思ってます。
ご夫婦、カップルさんご一緒にいかがですか?
また単独さんには撮影など手伝って頂ける方を探しています。
もちろん複数プレイに参加して頂ける方で!
時間はお昼の10時から17時頃までです。
2008.11.11 Comment:1 | TrackBack:0
処理後IMGA0034
今度は大阪遠征します。
そしてなんと現地の40代前半のご夫婦さんと撮影OKの複数プレイで遊ぶこととなりました。
14日(金)の朝10時から17時ラブホでH&撮影。これでもかというくらいに撮影。夜は近くのハプバーで社会見学&体験学習&記録撮影。閉店後は仲良くなったお友達とラブホで再びH&撮影。と計画しております。
あるSNSでその遊んでくれるCPさんが募集をかけてます。CPはまだ参加希望がありませんが、撮影係の単独男性2名が参加します。その募集の文は実は篠MAKOが考えた文章なんですよ。ゴーストライター篠MAKOです。妙な気分でうれしいものです。
篠MAKO独自でのアタックの方は、興味を示してくれたCPが1組、仲良くなれそうな単独女性が1人、といった状況です。まだまだ喜ぶことはできません。
関西圏でこのブログを見ている方がおられましたら、いっしょに遊びませんか?
あと、記念すべき初複数を今週末に控え、CP募集に全力を注いでいる超忙しい篠MAKOに、
「こんな写真を撮ってきて」企画を募集します。
願望やアイデアを送ってくれた方で見事その希望通りのプレイを遂行し、撮影に成功した暁には、顔はモザですがあとは未処理の完成品をプレゼント(送信)します。
オリ画のある方は、できれば文章じゃなく、「これ」「こんなやつ」と画像を送ってくれればより、希望に近いものが撮影できます。
自分がブログを見ている側で、こんな企画があったら、速攻で参加しますね。だって未処理が手に入るのですから。自分が楽しいのはもちろんだけど、ブログを見ているほうの皆さんにとってもいい話だと思うけどなあ。という訳で、コメ、メール、(画像)期待してますよ。



2008.11.09 Comment:6 | TrackBack:0
たいへん長らくお待たせいたしました。
アメリカ初の黒人大統領が誕生したのと時を同じにして、この未熟ブログにも新しい歴史が刻まれました。それでは中国遠征の様子を報告します。

2008年11月2日記念すべき1日が始まろうとしていた。
午前4時、ゴゼン4時、携帯が鳴る。篠MAKOは1日から中国地方某都市に用事で滞在中。
「今下まで来てます」
HN、「♂Yと♀S」ご夫婦さんのYさんが車で迎えに来てくれた。
はじめて会う。やさしそうな方、まずは一安心。
車に乗り込む。車の中では今回の件でお礼を言ったあと、いろいろと自分の今回にかける思い、自分の夢、互いの目指す理想像等について語り合うことができた。
Yさんの家の近くのコンビニでいったん待機、Yさんは奥さんのSさんを迎えに向かった。
なんと寝ないで待ってくれているというのだ。感謝というか申し訳ないというか…
篠MAKOは朝7時にはホテルに戻らなくてはならず、とにかく時間がない。
10分、15分時が過ぎてゆく。あせる…このまま置き去りにされたら帰れるかな、その前にここはどこだろう?そうこう思っているうちに5時30分Yさんの車がコンビニに戻ってきた。後部座席には間違いなく女性の姿が。
「はじめまして」平静を装う表情でクールに奥さんにあいさつしながら、心の中でガッツポーズをしていた。
かわいい、素直にそう思った。森口博子似で、日本美人的な涼しげでやさしそうな感じのする小柄なかわいらしい女性だった。正直うれしい反面、心配性の篠MAKOは「これは罠かな」と思うくらい素敵な女性だった。
車の中では引き続き、機関銃のように篠MAKOワールドを繰り広げ、6時ラブホに到着。
「なーにー6時、時間全然ないーやばいー」7時に戻るには6時30分頃にはここを出なくては行けないとYさんに言われ、声には出さず、表情も変えず、心の中で泣き叫んでいた。
すぐにでも裸になりたかったが、まずは私のオリジナル無修正プレイ動画を鑑賞した。2人とも興味深く鑑賞され、特に奥さんはYさんにもたれながら目を丸くして見入っていた。
「それではそろそろ…」時間が本当にない篠MAKOは完全に仕切っていた。
奥さんが浴室に向かいエロエロ下着に着替え始めた。篠MAKOはパンツを脱ぎ捨て全裸で待っていた。
戻ってきた奥さんの姿は黒のスケスケベビードールと黒のTバック。
DVC00005_ed[1]
現実にあかの他人様の大事な大事な奥様が今日初めてあった見ず知らずの男の前で、乳首スケスケの興奮下着で目の前にいる。平静を装う表情とはうらはらに、心の中は興奮して興奮して普通の心理状態ではなかった。ただ今回は本当に時間がなく、その余韻に浸りきれず、常に頭のどこかで「早く進めなけば」と冷静になっていた自分がいて、その点は少し残念だった。
Yさんの希望でまずはおふたりのプレイを私が撮影することになった。
「それでは」て感じで普通に始まった。Yさんが後ろからやさしく胸をもみ、乳首を刺激する。奥さんの漏れるような声が聞こえてくる。今日初めてあった見ず知らずの男が全裸でカメラ片手に目の前にいる中で「あっ…あっ…」と悶えている。この普通に人生を生きていたら絶対に味わえないこのシチュエーション、まさにこれを求めていた篠MAKOにとって至福の時間が流れる。
しばらくするとYさんの手が奥様の大切な場所をやさしく撫で回し、黒のTバックを横にずらすと、きれいなピンク色をした形もきれいな奥さんのま○こが、目の前20cmに現れた。愛液で、てかてかに光るま○こは本当にきれいだった。感じているのか、穴の奥のほうから白いものが溢れていた。
カメラの撮影映像をラブホのテレビに映るようにつないでいたので、奥さんのま○こが大画面にどUPで映し出され、Yさんが「ほら映っているよ」と言うと「いやん、恥ずかしい…」と小さく照れる奥さんのそのかわいらしい声にまた興奮の篠MAKOだった。最高の時が流れる。しかし時間がない。
「おっぱいさわっていいですか」
ついに篠MAKOが動いた。駄目とは言わないお二人。大きな(何カップか分からないけど)大きなおっぱいに触る。そして許可なくなめた。なめころがした。感じてくれているようだ。篠MAKOは相手が感じてくれることに喜びを感じるので舌先で小刻みになめ続けた。その様子をYさんがカメラで撮影しており、ドUPの篠MAKOの顔が映し出されており、びっくりした。
そして時間がない篠MAKOはさらに勝負に出る。
「乳首なめてもらっていいですか」
乳首を奥さんの顔に近づける。「ええっ」ちょっととまどいがあるようだったが、強引に進めた。奥さんのかわいい舌がついに篠MAKOの乳首をとらえた。やさしくペロペロしてくれている。
「あーあー気持ちいいー」
乳首が感じる篠MAKOにとって、本当に気持ちのいい、気が狂いそうなくらい気持ちのいい時間が流れる。もうかなり大きくなっているち○ぽに奥さんの手を黙って誘導した。しごいてくれる。乳首をなめながらだ。もう最高に気持ちよくなり予定よりかなり早く発射してしまった。布団を汚さぬよう自分の手で押さえて下にこぼれぬよう発射した。奥さんはすぐにティッシュをくれた。やさしい。
「よし、これで撮影に専念できます」
自分だけスッキリした自分勝手な発言にもかかわらず、Yさんは笑ってくれた。
「じゃあ次はどんなポーズを」とYさんがアングル、ポーズのリクエストを尋ねてくれた。感謝だった。映像にこだわる篠MAKOを気遣ってくれたやさしい言葉だった。お言葉に甘え、遠慮なくポーズを要求した。
「四つんばいになって、こっち(カメラ)にお尻をつきだして、フェラ」
すぐさまパクリ、ペロペロとなった。お尻がゆっくり上下に動く、思い描いていた絵と、肛門ドUP、ま○こドUPを撮り終えた後、なめるように後ろから口元へカメラを動かした。
すごい、おいしそうに(幸せそうに)しゃぶっている…Yさんも気持ちよさそうだった。モニター越しに見るのはもったいないので、カメラからはみ出ないように気をつけながら、できるだけ生映像のほうを見るように努力した。目の前30cmの至近距離で繰り広げられるプレイを生で見るために。
発射したばかりだったのと、時間がなかった現実があったのでフェラは自らお願いしなかった。
写真を撮る時間もなかった。興奮写真をレポート風に順次撮っていく当初の構想は夢と消えた。とはいっても「写真ゼロ」はさすがにマズイ。なんとか慌てて2枚だけ撮らせてもらえた。無理は言えずソフトなものになった。ただそんなに大慌ての撮影でもさりげなく奥さんの手をち○ぽに導き、そっと握らせることに成功した。ラブホに入って正味30分程度の短い時間にこれだけこなした自分のエロに対する執念に対し、自分で自分をほめてやりたいと思った。
気がつけば、6時45分、予定時間はとうに過ぎている。断腸の思いで、
「そろそろこの辺で」
大急ぎで着替えに協力してもらい、お礼に赤と青のスケスケTバックをプレゼントし、50分ぐらいにラブホを出た。最短距離をかっとばしてもらい5分の遅れだけでホテルに戻ることができた。
本当に時間がなくあわただしいなか、篠MAKOのほとんど一方的な願望につきあい、協力してくれた、「♂Yと♀S」ご夫婦さんに感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。
記念すべき、篠MAKO初めてのカップルさんとの出会いはこうして幕を閉じました。

追記
今回、奥様はだんな様以外の野獣どもを興奮させるために撮影に協力してくれたわけでなく、愛するだんな様が喜ぶのならと見ず知らずの男に裸体をさらし、Hな遊びにつきあっていただきました。
本来、他人の前で裸になることを苦手とする奥様、だんな様の希望ではないところで裸をネットで公開することは絶対できない、という理由から、このとき撮影した2枚の写真はどれだけ大きなモザイクをかけても皆さんにお見せすることは永久にありません。期待させたのにごめんなさい。お二人の気持ちを大切にしたいと思います。
ただ、今回の撮影ではありませんが、過去画で奥様から了承を得られた写真を掲載してもいいと1枚いただきました。黒のスケスケベビードールと今回と同じ衣装のものを選んでくださいました。そのやさしさに篠MAKO、胸が熱くなりました…
ありがとうございました。
2008.11.06 Comment:4 | TrackBack:0
すでに紹介済ですが
11月1日2日の中国地方某都市遠征の際の興奮体験をリアルなドキュメントタッチで紹介したいと思います。皆さんも実際にその場にいたかのようにイメージできるようなリアルな描写を心がけ、想像、興奮できるようにがんばりますので、おつきあいください。
なお、これから書くことはすべて事実であり、ウソ、誇張はありません。ミドルエイジさんばりに真実の連続です。真実だけに、あまり興奮しないどうでもいいような記載も多かろうと思いますので官能小説並みのエロさを期待している方には、期待に添えないと思います。メイキングフェチの篠MAKOとしてはあかの他人さまの彼女様の裸を見てきた、ち○ぽをさわってもらった、という事実までのプロセスにも興奮するのです。同時に、自分自身の夢へ近づく記録としても残したいのでできるだけ詳しく正確にどうでもいいような細部にいたるまで書いていきたいと思っています。(長編になるかも)
記事の中でもっと詳しく知りたい場面、ご質問があれば随時コメントください。できる限りリクエストにお答えします。

それでは真実の物語まで、もうしばらくお待ちください。
2008.11.03 Comment:3 | TrackBack:0
大阪での遊びが断念せざる終えない状況になり、予定を変更し、急きょ帰ることとなり、今富山に到着しました。
中国地方のみの旅となりましたが、予告にもあったご当地CPさんと2日早朝、ほんの短い時間でしたが、お会いすることができ、ラブホでおっぱいをなめさせてもらったり、乳首をなめてもらいながら手コキで発射という興奮体験ができました。詳しくはドキュメントタッチで近日中に紹介します。お楽しみに。
また、画像は記念撮影程度のソフトなものですが、2枚撮らせてもらいました。CPさんの許可がおりた時点でブログ上に掲載しますのでもうしばらくお待ちください。
2008.11.03 Comment:0 | TrackBack:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。